TOP

かっこいい男になりたい!と思っていたり、健康に気を使う年齢になってきたなど様々な理由があると思います。

コンプレックスというのは沢山あると思いますが、やはり一つ一つ解決していくことで自分に自信がついてくると思います。

色々なコンプレックスを抱えているという人は当サイトをご覧下さい。

基本的に男性の多くはかっこいい男、女性から頼りにされる男、女性を守って上げられる男になりたいと思っていることでしょう。

よくここ最近ではジェンダーレス男子みたいに女の子のように化粧をして女の子よりも細い男子がモテる!みたいなことを言っていますし、それに対して女性がキャーキャー言っていると思いますが、やはりごく一部の女性が騒いでいたり、流行に合わせてファッション雑誌が特集を組んでいたりします。

確かにホストなども細い人が増えてきますし、マッチョな男性は苦手とする女性も居るかもしれませんが、やはりかっこいい男の代名詞といえば筋肉がしっかりとついている男性です。

細くてガリガリでアバラが浮いている男性ではなくて守ってくれる頼りになる男性を選ぶ女性は多いです。

そしてそうったしっかりとした肉体を持っている男性には綺麗で美意識の高い女性からのアプローチもしっかりと出てくるものです。

ムキムキすぎる男性は気持ち悪いと思う女性も居るし鏡の前でポーズを取る姿がナルシストっぽいと思われるかもしれませんが、女性はやはり引き締まった体を求めるのです。

また医学的に見ても女性は自分やその子供を守ってくれる男性を求めるようにDNAの中で組み込まれています。本能的に強い男性を求めると言われています。種保存の点からしてみても強い男と一緒に居たほうが生き残れるからですよね。

さらに男性の場合は急に過度なトレーニングをして体を壊す以外では健康にもいいですし、男性ホルモンも分泌されて自分にも自信が付いてきますし、将来も健康的で若々しく居られるのです。

将来、腰が曲がって足腰が立たなくて不健康で寝たきりの男性でいたいのか?それともいつまでも健康的で若々しい病気知らずな男性でいたいかと比べるべくもないですよね。

もっと言うのであればそんな将来の話ではなくて男性ならば30代・40代からきちんと運動や筋トレをしていたかどうかで体にも多くの影響を与えてしまいます。

それは勃起不全です。

日頃から運動不足だったり、暴飲暴食をしてお酒をがんがん飲んでいたり、タバコをプカプカ吸ったりしていたら体にガタが来ることは間違いないです。

高血圧・脂質異常症・糖尿病といった生活習慣病の患者が非常に増加傾向になっていて問題となっています。

特に糖尿病になってしまったら常に注射を打ち続けなくてはいけないのでとても大変であり、その糖尿病のおよそ8割が勃起不全だということを自覚していると言われています。

今はED治療薬も沢山の種類が出てきていますしED治療薬のジェネリック医薬品もあります。

日本では発売されていないシアリスジェネリックなどのED治療薬も医薬品個人輸入代行サイトを利用すれば簡単に手に入れることが出来ます。

ちなみに医薬品個人輸入代行サイトと言うのは海外で販売されている医薬品であれば個人で輸入することが出来る制度というものなのです。

もはやバイアグラ・レビトラ・シアリスを通販で購入する時代へと変わってきているのです。

ただし、医薬品を個人で輸入するとなるととても大変です。

現地の人に知り合いが居ないと出来ませんし、取引の交渉だったり、偽物の薬を売りつけられてしまうのではないかというトラブルなどにも対応をしなければいけません。そういった面倒を一手に引き受けてくれるのが医薬品個人輸入代行サイトなんです。

色々なサイトがありますが大手サイトを利用しておけば安心して利用することが出来ます。

とはいえ性行為をするたびにED治療薬を服用するのは大変ですし、副作用が強く出てしまう人も中にはいます。

副作用が強く出ないシアリスや最新のED治療薬として注目されているステンドラなどもありますが、それでも個人差はあります。

人は病気になって初めて健康がいかに大事なことかがわかると思いますが、やはり日々健康な姿で居るということがいかに大切であるかが分かります。

また男性は家族を守るためには健康でいないと一家の大黒柱である人が病気などを起こしてしまったり、怪我をしてしまったら大変です。

自分だけではなくて周りにも迷惑をかけてしまうようになってしまいます。

また勃起不全は筋トレや運動をすることで薬に頼らずに性行為をする事だってできるようになるのです。

もちろん勃起不全だけではなくて他にもうつ病の改善、睡眠障害、ストレス軽減、気持ちのリフレッシュ、肌荒れ改善だったり、体臭改善などなど男性は筋トレをすればほとんどのことが解決されると言われています。

今はあまりにも社会が便利になりすぎてしまってちょっとした移動でも車や電車を使っている人がほとんどだと思います。

またちょっと歩いたり、階段を上るさえ面倒と思ってしまいエスカレーターやエレベーターを使ったりしていますよね。

仕事に関してもデスクワークを中心としていたり、買い物をするのも自宅でスマホやパソコン片手に簡単にできるようになってしまいます。

今はあまりにも便利な世の中になってしまった為に動かなくても良くなってしまいました。それが不健康へと繋がっていきデブが増えていくのです。

『デブじゃなくてぽっちゃりだから』という苦しい言い逃れはやめましょう。

自分はぽっちゃりだと思っていても周りがデブと判断をしていたら意味がありません。

しかし、逆の見方をしてみましょう。

太っている人が増えてきているこの時代です。特に30代・40代であればみんなお腹も出てきたりして見苦しい体型になってしまっています。その中で引き締まった体をアピールすることが出来ればそれだけで周りの女性から注目をされるわけです。

健康的な体を作るだけで周りからの評価もうなぎのぼりですし、アメリカではデブの人は自己管理能力が出来ない=仕事が出来ないという風潮でした。

そして日本人も少なからずそういった流れになってきています。

ちょっと前に大食いやデカ盛の食事がTVなどでも取り上げられてきており、仕事の上でも体型がだらしない人はどこか仕事が出来ないのではないかというアメリカの社会のような見方もされてきています。

もう歳をとったから今から筋トレを初めても簡単じゃないからなぁ~って思うかもしれません。

確かに若いときのように新陳代謝も下がってきているので簡単に脂肪が落ちなかったり、ちょっとサボると簡単にリバウンドをしてしまいます。

しかし、先ほどもいいましたが、だからこそ他の男との差別化ができると思っていいでしょう。

ましてや筋トレや運動というのは本格的に始めなくてもちょっとしたランニングや腕立てなどの自重トレーニングではお金をかけずに今すぐ始める事だって出来ます。

非常に簡単でお金もかかりません。

スポーツジムに通ったりするのも今は24時間やっているところもあれば本格的なスポーツジムにはプールやお風呂・サウナなどもついていたりと充実した設備があります。

またスポーツジムなどをキッカケに多くの人と知り合えたりして友達にもなれるのです。

筋トレをきっかけに病気の予防だけではなくて友達作りなども出来たりします。メリットしかない状況なんです。

男性からしてみれば本当にメリットだらけであり、そこまでお金もかからずに出来ます。

中々何から始めればいいのか分からないという人もいるでしょうからここではしっかりと筋トレについて紹介していきたいと思います。

筋トレを始めたくても何からスタートすればいいのか分からないという人もいると思いますので是非とも当サイトをご覧になってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする